市政施行50周年記念式典

10月1日、長岡京市は市政50周年を迎えました。
第1部では長岡京市からはもちろん、京都府や国会議員の方々も来賓として参加されていました。
式典では「地域住民の生活に深く根ざした自治活動に加え、自主防災会を組織して積極的に活動を行うなど、住民の自治意識の高揚と安全な地域社会づくりに貢献したとして、全自治会が感謝状をいただきました。
これからも、皆さんと一緒に安全で安心で住み続けたい地域として七ツ池下地区を活性化していきたいと思います。
第2部では、市長、村田製作所、立命館大学、による環境と経済についてのセッション、サントリー京都工場、立命館大学が高校生からの質問を受ける形で、SDGsについてのセッションがありました。特に高校生は環境や経営について非常に熱心に質問されていたことが印象に残りました。
「自治会でも環境について何かできひんかんなぁ~」と感じました。

50周年記念サイトへはこちらから